スポーツ

【箱根駅伝】2020年関東学生連合の選考基準ってなに?番狂わせはあるか?

2020年の箱根駅伝も盛り上がっていますね。

明日の復路はどんなドラマが繰り広げられるのか今から楽しみです。

往路の選手の力走をTVで見ながら、ふと気になってしまうのが関東学生連合の選手たちのこと。

毎年、きっと選考会で本戦に出られない学校の中から、個人タイムが良い順に選考されているのだろうと勝手に思っていました。

記憶に残る限り成績はと言えば10位以下、もっと言えば15位以下が多かったような?段々気になってきました。

今回は、2020年の箱根駅伝の関東学生連合の選考基準などを調べてみました。

スポンサーリンク

 

【箱根駅伝】2020年関東学生連合の選考基準は?

引用元:https://asagei.biz/excerpt/10576

 

今回の第96回箱根駅伝にオープン参加する関東学生連合の選手選抜の基準は、

  • 予選会で11位から下の敗退した大学の選手の中から、予選会ハーフマラソンの個人成績を参考に編成。
  • 箱根駅伝への出場経験がない選手で各校から一人。
  • 留学生を除く。

昨年10月末日には16人の登録選手が発表されていました。

2020年の箱根駅伝の場合は、選考レースをせずに本戦出場者10選手とどの区間を走らせるかを首脳陣にお任せする方針。

ちなみに首脳陣

  • 予選会で11位だった麗沢大学の山川達也監督(35)が今年の関東学生連合の監督
  • 予選会で12位だった駿河台大の徳本一善監督(40)と13位だった上武大の近藤重勝監督(45)がコーチ

選考レースというのは、前々回や前回と同様に11月下旬の1万メートルの記録挑戦会のことです。

予選会の個人記録と選考レースの結果を合計して16人の中から選出していたので、今年も同じようになるのかと思いきや・・・。

関東学生連合の主将である東京大学の阿部飛雄馬さん(4年)を始め登録選手全員からの意見で、本戦出場選手の選出を首脳陣に一任することを希望されたそうです。

チームミーティングでは、「出場メンバーから外れたとしても文句はありません」と、16人の登録選手らから申し出があったとか!

選考レースをしたときの
メリット

  • 選考基準が明確になる(なぜ、あの人が?のモヤモヤ解消の一助になる・結果が明白だから)

デメリット

  • 調子のピークを選考レースに持って行くと、大会当日への体調管理が厳しくなるというリスクが生まれる。
  • 大会当日に絶好調の選手10人を選出することが厳しい。。

【箱根駅伝】関東学生連合の歴史とは?

関東学連選抜は箱根駅伝に出場できない大学の選手にも出場機会を広げるために導入されました!

2003年第79回大会 「関東学連選抜」の名称
順位のつかない(個人成績は残る)オープン参加で出場。
出走は1校1名。
2004年第80回大会 日本学連選抜が編成されたため関東学連選抜は編成されなかった。
2005年第81回大会 関東学連選抜が再び編成
1校2名までになった。
2007年第83回大会 7年間だけは公式記録として扱われていた。
2008年第84回大会 総合4位に食い込む★1
2014年第90回大会 一旦消滅してしまった。
2015年第91回大会 復活
「関東学生連合チーム」に名称変更となりオープン参加

★1の説明

2008年では、2020年同様に内輪の記録会をやらないという作戦が用いられました。

当時の学生連合チームの監督が、青山学院大学の原晋監督さんでした。

原晋監督

引用元:https://hochi.news/articles/20181111-OHT1T50104.ht…

 
原監督は11月下旬に記録会などやってしまうと、箱根本番までの体力が回復するのが難しくなると学生たちを説得した一幕も。

【箱根駅伝】関東学生連合のなぜ弱いのか?

関東学生連合がいつも下層位置の順位なのはどうしてなのでしょう?

だって、各大学の成績優秀である精鋭たちが集まっているはず・・・とお思いになったことはありませんか?

おそらく、寄せ集めの集団だからなのかな?と思います。

箱根の常連校の選手たちは、それこそ寝食を共にしたりしての練習の日々でその意気込みたるや凄まじいくらいです。

ずっと一緒に過ごすことで、襷にかける姿勢も並々ならぬものに成長することでしょう。

選手や監督その他、関係者との信頼関係など寄せ集めのチームでは太刀打ちできないものがきっとあるのかな?と想像します。

監督の方も、選手の特徴や性格など細かい分析をする時間もないでしょうし、常連大学と比べても仕方ないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

【箱根駅伝】関東学生連合に関するちまたの感想は?

さいごに

今年の関東学生連合は、強豪チームのエース選手の不調や不参加により、もしかしたら番狂わせが行われるかも?

という予想記事があったのですが・・・。

往路に関しては、さほど例年と変わり映えしない結果となっています。

明日の復路で10区の阿部選手がどんな活躍をしてくれるのか?気になりつつ・・・。

早起きしてテレビの前で楽しく応援したいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!