スピリチュアル

【おみくじ】待ち人(待人)の意味は赤ちゃんなの?恋愛相手?それとも・・・。

初詣では必ずと言っていいほどおみくじを引きます。いつも気になるのが「待ち人」の意味なんです。

結婚当初は勝手に赤ちゃんだと思っていたし、独身の時は結婚相手だと解釈していたような?

今回はそんなおみくじの待ち人の意味や次にくる言葉などを調べてみました。

スポンサーリンク

 

おみくじの待ち人の意味は?


 
愛知県立大学・日本文化学部准教授の大野出さんは「出会いたい人・出会うべき人。」と述べられています。

もちろん、恋人でも間違いではない。または、結婚したご夫婦で子宝を望んでいるとなればあかちゃんであっても、同じですね。


 
転職を希望している方であれば、新しい仕事に導いてくれる人であることもあるでしょう。

病気の人なら、素晴らしい名医に出会うことかもしれません。

本人が、出会いたいと願っている人はすべて「待ち人」ということでした。

結論としては、「良い方向に導いてくれる人」でもありますね。

おみくじの「待ち人おとづれなくくる」の意味は?


 
おみくじには、独特の言い回しがありますよね?

例えば「待ち人おとづれなくくる」おとづれは訪れと書きます。古語では、前触れを指す言葉で「突然来る」という意味。

解釈を深めるのには、古語の知識が必要な時もあるようです。

ほかにもいろんな待ち人に続く言葉があるようです。

スポンサーリンク

 

おみくじの待ち人の次にくる言葉の種類はさまざま


 
「待ち人おとづれなくくる」の他にもいろいろ言葉があります。

例えば、

  • たよりなし来る
  • 驚くことあり
  • 待ち人来ず 音信あり
  • 障害あり
  • つれがある
  • 来り難し
  • 来ても遅い
  • 来るたよりあり
  • 来ずたよりあり
  • 来るべし
  • 来る喜びあり
  • 失せ物

同じ来るには来るけれど・・・

  1. 待ち人遅いが来る
  2. 待ち人遅ければ来る
  3. 待ち人遅れてくる
  4. 待ち人来たれど遅し

1と3と4は、来るには来るけれど遅いというニュアンスで、2は、遅ければ遅いほど良い人が来るので、急がずに待てということのようです。

その時間的な長さや、いつまでのことか?など、さまざまな解釈ができるわけですが、ぶっちゃけた話、解釈は本人任せの部分が大きいです。

いつまでの時間を待つのか?については、一年後まで説や、つぎのおみくじを引くまで説などマチマチでした。

おみくじの順番って?

神社本庁公式の『神道いろは』には 大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶 の順で記載されています。

「おみくじ」は単に吉凶判断を目的として引くのではなく、その内容を今後の生活指針としていくことが何より大切なことといえます。

また神社境内の木の枝に結んで帰る習わしもありますが、持ち帰っても問題はなく、引いた「おみくじ」を充分に読み返し、自分自身の行動に照らし合わせてみたいものです。
引用元:神社本庁

要するに、おみくじの吉凶の結果に一喜一憂することなく、神様からの現状に対するアドバイスと捉えていけばいいように思います。

私は、おみくじの現状を知ってから、その結果に対しあまり深刻に捉えなくなったかもしれないです。

というのもおみくじは、こちらの山口県にある女子道社という会社などで作られています。

女子道社さんではなんと70%のシェアを誇っているのだそうです。

引用元:http://kototama.seesaa.net/article/22932916.html

 
こちらでは、すべて手作業で折られているということで、繁忙期には100人ほどが作業されているとか。

そんな裏事情を知ってしまうと、神様からのアドバイスを受ける段階で一般人の他人の手が入っている気がして・・・。

さほどカリカリすることもないように思われ・・・。ちょっと気楽に感じているのです。

おみくじは占いの一種。

神社仏閣でいただくので、神聖な感じがするのですが、占いということに変わりないのかなと・・・。

准教授の大野さん曰く、「おみくじは占いなので、お金のことなら金運だけに絞って引くと、より深いメッセージが受け取れます」とも。

自分が受けたいメッセージを念じて引くと、濃いメッセージがいただけるというのも素敵ですよね。

まとめ

おみくじの待ち人の意味は、「良い方向に導いてくれる人」という意味であり、人によってさまざまである。

恋をしている人は恋愛対象の相手であるでしょうし、新婚カップルだったり、妊活中のご夫婦だったら赤ちゃんかもしれない。

吉凶の程度に一喜一憂することなく受け止めていい。なぜなら、その時の状態であるということだけだから。

また、残念な結果のおみくじを引いて、持ち帰りたくないと思った場合は、神社の所定の位置に「利き手と逆の手で三つ折りにして木に結ぶ」と厄が転じると言われているそうです。(初耳でした)

ご参考になさってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おみくじの処分はいつ?処分の方法を徹底調査!今、マイブームは断捨離なのですが、困ったことが一つ。机の引き出しの中身を整理していたら、ず~っと前に引いたおみくじが出てきたのです。 ...