ドラマ

【ドラマ】東京タラレバ娘2020の松下洸平(朝倉理一役)の感想は?

ドラマ「東京タラレバ娘」は、オンタイムでは一度も視聴したことがありません。

今回は、大ファンである松下洸平さんが出演されるというので、
リアルタイムでTV前に体操座りし、拝見しました。

松下洸平さんのドラマは、「MIU404」第2話以来だったので、とても懐かしいような気が・・・。
お元気そうでなによりです。

明後日は、北九州劇場にて「ベイジルタウンの女神」の舞台を観劇します。

初ナマ松下洸平さんの演技を観ることになり、今からハイテンション。

来週からは、「リモラブ」も始まるし、嬉しい限りです。

スポンサーリンク

 

【ドラマ】東京タラレバ娘2020の松下洸平さんの感想 Twitterでは?

スポンサーリンク

 

【ドラマ】東京タラレバ娘2020の松下洸平さんの感想  

今回の松下洸平さんの役どころは、ご本人が仰る通り、振り切った感がありましたね。

おそらく、意表をつく展開になることは予想していたけど、こう来たか~~!?と、唸りました。

でも、自分も元カノに逃げられた経験があって、そのつらさを分かっているはずの男なのに
そりゃないぜ!
と思ってしまったのは私だけ?

倫子さんが告らなかったら、結婚に踏み切れないものがあったのかもしれませんね。

まだ、元カノが忘れられなくて、どこかで引きずっていたりしたのか?
だったら仕方ないのかな?
と、許してあげたくなるのはどうみてもひいき目でしょう。

元カノがあのシチュエーションで現れて、目の前から新郎がいなくなる・・・
どう考えても、一週間やそこらで立ち直ることなんてできるのか?
倫子さん・・・恐るべし!だと思いました。

たぶん、倫子さんの心の中にもKEYさんがいたのでしょうね。

連続ドラマは一回もみていないので
予備知識なしでみたのですが、結構楽しめました。

ツイートで誰かがおっしゃっていたけど、
松下洸平さんが最後に深々と頭をさげたシーンが
「MIU404」第2話のラストのシーンと被りました。

「リモラブ」では、もうちょっとイケてる役が回ってくるといいなと
密かに期待しちゃいます。

「リモラブ」の脚本の水橋文美江さん、朝ドラ「スカーレット」で
八さんが「武志がつっかかってきた」と
喜ぶシーンがカットされたこと、残念だったですよね?

それって、松下さんに借りがあるということだと思うので・・・。
「リモラブ」では、他の恋のライバルよりも
有利な役どころにさせてあげてくださいな!
と、勝手に願う沼の住人でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。