テレビ

【マツコの知らない世界】お饅頭の土産品を探る!

今回は、9月11日(火)20時57分~放送の「マツコの知らない世界」で、テーマの一つ、お饅頭にスポットを当てたいと思います。

その日は、輪ゴムも紹介するということなので、持ち時間は30分前後と推測して、何種類を取り上げるのか?というところからなのですが・・・。

そもそも、お饅頭の種類ってどのくらいあるかご存知ですか?

全国和菓子協会のHPで調べたところ、「数え切れるものではない。和菓子はつくる人の数だけ種類があるというのが本当なのかもしれない」とのことでした。

そんな膨大な種類のお饅頭の中から、私がリサーチしてご紹介してみたいと思います。そのうちの一品でもいいので、取り上げてもらえたらいいな~と思います。外れたら大笑いしてやってくださいね。

私は、個人的にマツコさんのMC番組の中でこの「マツコの知らない世界」が一番好きです。なぜなら、ゲストの方の「好き」という気持ちが直接伝わって来るからだと思います。何かを愛する人って、みんないい顔してると思います。それを一生懸命伝えようとするところが響くんでしょうね~。

特に今回のテーマ、「お饅頭」は、甘党の私には興味深いので、凄く楽しみです。

スポンサーリンク


 

全国のおすすめお饅頭12選

花園万頭(東京都新宿区・花園万頭)

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/14800022/

 

<口コミ>
なんと云っても、名物の花園万頭!饅頭の最高峰と呼んでも過言ではない逸品!!九州の菓子、軽羹(かるかん)を上品にしたお饅頭です。
このサイズにしてはお高いのですが、都内の和菓子の中でも、屈指の美味さ。
山芋たっぷりで、ポワ?っと軽い皮に、お上品なコシあん。ご進物で感謝されること請け合いです。
引用元:https://tabelog.com

 

志ほせ饅頭(東京都中央区・塩瀬総本家)

引用元:https://omiyage-ranking.com/japan/kanto/tokyo/shio…

 

<口コミ>
日本三大饅頭ということで早速取り寄せました。シンプルで上品、饅頭のルーツを感じました。饅頭好きな友達にも教えてあげようと思います。
引用元:https://review.rakuten.co.jp

ちなみに・・・
公的機関が定めたのではないのですが2007年に三笠書房出版から出版された『日本の「三大」なんでも事典』に明記されたのをきっかけに、認知されるようになったようです。
1【福島県】柏屋 薄皮饅頭(温泉饅頭の元祖?)
2【東京都】塩瀬総本家 志ほせ饅頭
3【岡山県】大手饅頭伊部屋 大手饅頭

湯乃花饅頭(群馬県渋川市・勝月堂)

引用元:http://www.shougetsudo.net/intro.html

 
他6個入りから60個入りまで10種類包装あり
賞味期限  製造から2日以内
注文電話のみ  0279-72-2121

<口コミ>
伊香保温泉ではこちらが一番だと思います。
熱々も美味しいですが、冷めても充分美味しいお饅頭です。色については黄金の湯の色が関係しているとのことです。
引用元:https://www.tripadvisor.jp

博多通りもん(福岡県福岡市・明月堂)

引用元:http://www.meigetsudo.co.jp/

 
福岡(地元です)の銘菓・博多通りもんは、お土産に最適で、外れなしって感じで必ず喜ばれます。
特に皮の薄さと白餡のクリーミーな口当たりが虜にするらしいです。
私はお土産を買ったついでに自宅用も買ってしまうくらい大好きなお饅頭で和洋折衷感がありますね。

山田屋まんじゅう(愛媛県松山市・山田屋)

引用元:http://bluesky.jalux.com/myj/detail/4515279000065….

 

<口コミ>
小さくて、皮がすごく薄くて、おまんじゅう全部が餡で出来ているように見えます。餡は、ほどよい甘さの こし餡です。類似商品を見たことが無い お上品な和菓子です。
引用元:https://www.tripadvisor.jp

スポンサーリンク

 

もみじまんじゅう(広島県廿日市市・藤い屋)

引用元:https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/340000…

 

<口コミ>
もみじ饅頭と言えば、「こしあん」というのが定番でしたが、今や各種テイストが勢ぞろい~こしあん・つぶあん・抹茶・カスタードクリーム・チョコレートクリームと、和菓子の域を超えて洋菓子の領域にも@@お茶にもコーヒーにもピッタリ合うテイスト☆
引用元:https://www.tripadvisor.jp

阿闍梨餅(あじゃりもち)(京都府京都市・満月)

引用元:http://gogoft2.hatenadiary.jp/entry/2016/11/19/232…

 

<口コミ>
生地がなんとも言えずもっちりしていていて、中にはあんこが入っており絶妙な食感で美味しいです!ついつい2個目に手が出てしまいます。
引用元:https://www.tripadvisor.jp

栗饅頭(長崎県長崎市・田中旭榮堂)

引用元:https://ameblo.jp/takooblog/entry-12089644774.html

 

<口コミ>
栗饅頭と言えば、ここですね。おくんちの時もどどーんとお供えされています。 栗饅頭も大きさがあり、バラでも買えるし、詰め合わせもできるし、お持たせに便利です。仏壇にお供えするのにもよく利用します。そして最後は私の胃袋へ おいしいです。
引用元:https://loco.yahoo.co.jp

十万石まんじゅう(埼玉県行田市・十万石ふくさや)

引用元:https://rokotastyle.com/2017/08/06/post-2262/

 

<口コミ>
久しぶりに注文しましたが、美味しさは変わらずCM通り『うまいうますぎる』でした。
特に皮の味が良く、餡を引き立てるような感じがします。
引用元:https://review.rakuten.co.jp

反魂旦(はんごんたん)(富山県高岡市・美都家)

引用元:http://www.toyamameika.com/shop/mitsuya/index.html

 

<口コミ>
富山に行った友達からお土産を頂きました 反魂旦
全国的に知られた越中売薬、反魂丹にちなんで薬玉を表わし    
チョコココア入りの生地で白手芒の漉し餡を包んだ一口サイズの焼饅頭   
ひと口サイズがいい感じ 箱入りには四角い紙風船も付いている
引用元:https://hitosara.com

塩味饅頭(兵庫県赤穂市・元祖播磨屋)

引用元:https://www.pinterest.de/pin/476185360586727489/

 

<口コミ>
赤穂に行ったら必ず寄るし、赤穂の人のお土産は必ずこちらの塩味饅頭です。抹茶と普通(白)とありますが、甘しょっぱいのがたまりません。濃厚で渋い日本茶との相性は抜群です。
引用元:https://www.jalan.net

大原松露饅頭(佐賀県唐津市・元祖阿わび屋大原老舗)

引用元:https://www.okashi-net.com/mall/oohararoho/

 

<口コミ>
上質のあんこがすごくおいしい。
小さめなので一口で食べられるのもうれしいですね。
上品なのでお土産にも喜ばれます。
本物を知った方に差し上げましょう。
引用元:https://www.jalan.net

まとめ

実は、今回のお饅頭のテーマのゲストは変更がなければ旅行作家で、土産銘菓研究家として広く知られる中尾隆之氏という情報をキャッチしています。

中尾氏はNHK出版から「日本百銘菓」という本を出版されていて、そちらで紹介されているお饅頭を選びましたので、少しは取り上げてもらう率はあるかなと期待しています。(大原松露饅頭以外)

しかし、冒頭で書いたように、作り手の数だけ種類があるお饅頭(和菓子)ですので、中尾氏が本で紹介できなかったものを取り上げる可能性も多分にあると思います。

どちらにしても、大好きな銘菓をきっと嬉しそうに紹介してくださることでしょう。本当に楽しみです。

最後までお読みいただいてありがとうございました。