スポーツ

吉川真司(大坂なおみのコーチ)のプロフィールや杉村太蔵との関係は?

全豪オープンで優勝し、世界ランキング1位に上り詰めた大坂なおみさん。

支えてくれていたイケメンコーチのサーシャ・バインさんとのコーチ関係を解消して話題になりました。

今後の大坂選手のコーチは誰になるのかと話題は持ち切りですが・・・。

今回のドバイ選手権には、新しいコーチが決定していないため、日本テニス協会で大坂選手を担当している吉川真司コーチがサポートすることになり新たな注目を集めています。

そこで、吉川真司コーチのプロフィールや、杉村太蔵(元衆議院議員)との関係について調べました。

スポンサーリンク

 

吉川真司さんのプロフィール

引用元:https://geisposoul.com/masashi-yoshikawa/

 
吉川真司(よしかわ まさし)さん

生年月日 1978(昭53)年1月31日
出身地 京都府京都市
身長/体重 173cm/64kg
出身校 亜細亜大卒
コーチ資格 日本テニス協会公認S級エリートコーチ

現在の肩書は日本テニス協会強化本部ナショナルチーム女子コーチ

現在の指導選手は、沢柳璃子さん

過去の指導選手は、

  • 近藤大生さん
  • 越野由梨奈さん
  • 竹内研人さん
  • 伊藤和沙さん
  • 仁木拓人さん
  • 今西美晴さん

ホームコートは、味の素ナショナルトレーニングセンター

国内での主な戦績

  • 96年高校総体単複ベスト8
  • 00年全日本学生単ベスト4
  • 00年全日本学生室内単準優勝

引用元:日本テニス協会

吉川真司コーチは12歳の時、お父様の影響でテニスを始めました。

その年は1990年で、すぐに関西ジュニア大会に出場し、その時の1回戦の対戦相手が、寺地貴弘元プロテニスプレーヤーだったそうです。

寺地貴弘さん
引用元:https://tennis.jp/takahiro-terachi/

 
寺地貴弘元プロテニスプレーヤーは、吉川コーチよりも一歳年下で9歳からテニスを始めていて、当時すでに全国で活躍するレベルだったので、対戦結果は、0対8と完敗。

1993年 北海道『札幌藻岩高校』に進学

『札幌藻岩(もいわ)高校』の卒業生には

  • 大泉洋さん(タレント)
  • 金田一仁志さん(タレント)
  • DICKさん(ミュージシャン、MONKEY MAJIK)
  • coba84さん(ミュージシャン)
  • ユースフルデイズさん(お笑いコンビ)

などがいます。

1996年 インターハイ(高校総体)単複ベスト8

1996年 亜細亜大学に進学

2000年 インカレでベスト4・全日本学生室内単準優勝

亜細亜大学卒業後は、実業団に入りました。

2007年12月 体の故障などが原因で現役引退→コーチに転向。

2012年   日本テニス協会公認S級エリートコーチに就任。

2014年4月~ ナショナルコーチに就任しています。

吉川真司コーチはご結婚されているのか?とかお子さんがおられるのか?というプライベート情報は一切わかりませんでした。

もしかしたら、テニス一筋でここまで来られたのかもしれないです。

もし、情報をキャッチしたら追記します!

吉川真司さんと大坂なおみさんとの関係は?

吉川真司コーチと大坂なおみ選手は、実はフェド杯代表コーチとして、大坂選手が15歳の時からいろいろとサポートしてきた関係でした。

吉川コーチは5年前に東レ・パンパシフィック・オープンの予選に出ていた大坂選手を初めて見た時の感想を次のように述べていました。

「あの時の衝撃は忘れられない。パワー、体のしなやかさ、ゲーム性、世界でも見たことのない選手だった」

その頃から、類まれな大坂選手のポテンシャルに注目しておられたようで、日本協会としてできるサポートを積極的に続けてこられました。

2018年全米オープンでセリーナ・ウィリアムスさんを破り優勝した時には、「やっぱり4大大会を獲る選手だったんだ」と才能を開花させた姿に目を細めていたということです。

スポンサーリンク

 

吉川真司さんと杉村太蔵さんとの関係は?

杉村太蔵さん
引用元:http://hyogo-tennis-as.com/hyogochallenger/sugimur…

 

今日、昼の情報番組をみていたら、元衆議院議員で今はタレントの杉村太蔵さんと吉川コーチの意外な関係を知りました。

杉村太蔵さんは学生時代に吉川コーチとダブルスを組んでいたそうです。

杉村さんは、吉川コーチの人柄について

  • 本当に尊敬する方。
  • 暴力とかパワハラとかは無縁の人。
  • サーシャコーチの前には彼が5年間教えているのに、それを一言も言わない人。

要するに、謙虚な方であるということのようです。

杉村さんが吉川コーチと学生時代にダブルスを組んでいる時の試合で、サーブがなかなか決まらずに何度も失敗したそうです。

その時にぜんぜん責めずに「大丈夫だよ。」と励ましてくれたそうです。

温かい人情を持った方なのでしょうね。

杉村さんは、今後吉川コーチは大坂選手と次なる新しい技術習得のために相応しいコーチを、一緒に探すことになるだろうとコメントされていました。

まとめ

サーシャコーチとの契約解消後、次なるコーチが決定するまでの中継ぎ?として、吉川真司コーチが抜擢されたということでしょう。

番組で、テリー伊藤さんが「どさくさに紛れて、コーチになれば?」とコメントしたそうですが、杉村さんは「そういうことを言えるレベルではないです」と否定されています。

現段階で世界ランク1位の大坂なおみ選手。

メンタル面で成長したということで、次に、もっとレベルアップするためにコーチを変えるということなので、それなりの技術をもったコーチが選出されることでしょう。

来年のオリンピックに向けて、吉川真司コーチには、ナショナルチーム女子コーチとして更なる活躍を期待したいと思います。

まずは、今回の大坂選手のドバイ選手権を応援しましょう!

最後までお読みいただいてありがとうございました!