暮らしのヒント

福岡のウォーリーを探せ!展(2019)オリジナルグッズはどんなもの?

福岡では、2019年4月22日~2019年5月9日まで、いよいよウォーリーを探せ!展が開催されます!

あの緻密な絵に魅せられて、ゴールデンウイーク期間中でもあるので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、福岡のウォーリーを探せ!展(2019)オリジナルグッズはどんなものがあるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

 

福岡のウォーリーを探せ!展(2019)オリジナルグッズは?

【会場先行販売】メディコム・トイ UDFフィギュア1,200円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 

c 2018 MEDICOM TOY メディコム・トイ TEE 4,800円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 

A4 5パーツホルダー 各450円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 

マグカップ(ウォーリー、ウーフ) 各1,300円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 

ロルバーンポケット付メモ(Lサイズ) 各700円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 
マスキングテープ 各430円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 
※価格はすべて税抜。
※数量限定のため、品切れの可能性あり。

博多展限定グッズはこちらです!

その他のグッズは?

展覧会公式図録 B5変型(188mmx252mm)、カラー、 184ページ 2,000円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html 

 
原画展で展示される約150点の作品の図版をフルカラーで掲載された図録(これまで紹介されてこなかったウォーリー誕生の秘密や、作者のマーティンさんが作品に込めてきた思いなども。)

オリジナルグッズがなんと400アイテム以上も販売されているということなので、きっとお気に入りが見つかるのでは?

ちなみに、昨年開催されたウォーリー展では?

そんな声を聞くと、ワクワクしてしまいますね!

福岡のウォーリーを探せ!展(2019)アーティストコラボのグッズは?

「ウォーリーをさがせ!展」のために3人のアーティスト

  • 寺田尚樹さん(建築家)
  • 本城直季さん(写真家)
  • 中村至男さん(アートディレクター)

が制作した新作アートが、グッズになって登場します。

寺田尚樹(てらだなおき)さん

引用元://www.creators-station.jp/seehim/33365

 
「1/100ウォーリーをさがせ!」テラダモケイ 1/100建築模型用添景セット
スペシャルエディション ウォーリーをさがせ!編 1,620円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html
引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

私としては、この模型が気になります。
実物見てみたいです!

本城直季(ほんじょうなおき)さん

引用元:https://creatorsvalue.jp/special/09honjo/

 
「ウォーリーの日本旅行」
A4クリアファイル 350円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

ポストカード 各139円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

中村至男(なかむらのりお)さん

引用元:http://dento-house.com/jp/designer/norio-nakamura/

 
「WALLY STRIPE」マグカップ  1,666円

引用元:http://wally30.jp/goods/index.html

 
※価格はすべて税抜。
※数量限定のため、品切れの可能性あり。

スポンサーリンク

 

福岡のウォーリーを探せ!展(2019)詳細

最近の小さいお子さんってウォーリーを知らない子がいるらしいです。

このCMで初めてその存在を知ったという方もいるとか?

アットホーム TVCM「さがそう!」篇 30秒

ウォーリーの絵本原画展は、『WHERE’S WALLY?(ウォーリーをさがせ!)』が2017年6月に出版30周年を迎えたことを記念して、昨年から

  • 東京・松屋銀座
  • 横浜赤レンガ倉庫1号館
  • 大阪大丸
  • 名古屋の松坂屋美術館

にて開催されました。

今回は、福岡にて開催されます。

期間は? 2019年4月22日(月)~5月9日(木)
<月~金> 10時~18時(最終入場 17時30分)
<土日祝> 10時~19時
アクセス JR「博多駅」下車
市営地下鉄「博多駅」下車
西鉄バス「博多駅」下車
料金 大人:1,000円(800円)
大高生:800円(600円)
中学生以下:400円(300円)
※3歳以下無料
料金注意点 ※( )内は、前売り料金および、JQカードをお持ちの方、博多阪急
エメラルドカードをお持ちの方のご優待料金です。割引併用はできません。
※障がい者手帳の提示で本人のみ入場無料です。
前売券プレイガイド 発売期間:4月22日10時~5月9日17時まで
・ローソンチケット(Lコード 81988)
・チケットぴあ(Pコード 769-540)
・セブンチケット(7コード 072-413)
・イープラス
当日券は 会期中に窓口でも販売
予約不要お問い合わせ 「ウォーリーをさがせ!展」博多実行委員会
平日10時~17時TEL070-5022-9570
場所は? R九州ホール(JR博多シティ9F)

詳しくはこちら誕生30周年記念「ウォーリーを探せ!」

〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

作品は、約150点を展示されるということです。

昔、「ウォーリーをさがせ!」が流行った頃、絵本を買って、必死でウォーリーを探した経験があります。

なんか懐かしいです~。

いろんな工夫があるのですね~。

さいごに

ゴールデンウィークは、どこへ行っても人混みだからと、外出をすることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

でも、家族でウォーリーを探して楽しめる原画展なら、日焼けもしないし暇つぶしになるかもしれないですよね?

今や38ヶ国、30言語に翻訳され、全世界発行部数6,500万部を超えると言われている『WHERE’S WALLY?(ウォーリーをさがせ!)』。

この機会に皆でウォーリーを探し、おまけにお気に入りのグッズがあれば、購入してみると記念になるのではないでしょうか?

最後までお読みいただいてありがとうございました!