暮らしのヒント

こと座流星群(2019)福岡でのピーク(見頃)時間や観られる方角はどこ?

2019年4月は、こと座流星群を観ることができるようです。

桜も散り始めた地域があり、新しい年度に入って環境も変わり、そろそろお疲れモードに入ってきた方もいるでしょう。

眠れない夜を過ごしている方・・・、ちょっと流れ星で癒されませんか?

今回は、2019年のこと座流星群が我が町福岡で観ることができるピーク(見頃)時間や方角を調査しました。

スポンサーリンク

 

2019年4月のこと座流星群の観測条件は?


 
結論から言いますと、どうも今回の観測条件としてはあまりよくないようです。

観測時期は、4月16日(火)~4月25日(木)ということです。

しかし、この時期の4月19日(金)20:13に、満月になります。

つまり、満月やその前後は月明かりが邪魔をして、こと座流星群の観測をするには不向きではないかと言われています。

また、活動規模は年によって違うという・・・。

1時間に数個、多くて10個程度とも言われています。

ただ、こと座流星群には突発癖があるようです(観測結果では海外では1922年、1946年、1982年などに流星数の増加が観測)ので、その限りでもないようです。

1803年にアメリカで、15分間に167個の記録があります。

日本では1945年に1時間あたり約90個の記録があります。

そう聞くと、ワクワクしてしまいます!

お月様だけ雲に隠れて、あとは雲なしの空だといいな?とご都合主義なことを期待します。

こと座流星群(2019)福岡のピーク(見頃)時間は?

4月22日頃に極大を迎える流星群で、ピーク時間(見頃)となるのは,22日23時頃から23日夜明けまでと予想されていました。

一説には4月23日(月)午前3時頃がピークでは?とも、午前9時頃とも昼間であるなどというものもあります。

こんな動画発見しました!(参考までに)

2017年4月こと座流星群 極大日の流れ星
再生時間2分26秒右下に明るい流れ星

素敵ですよね~♪

こと座流星群(2019)福岡で観測できる方角は?

調査結果から言うと、方角は出現位置という意味では「どこでも構わない」ので、障害物がない場所で、月あかりのないところがベスト。

夏の星座である「こと座」は東側の空に昇ります。

夏の大三角形の「ベガ・アルタイル・デネブ」のうち「ベガ」の1等星のすぐ右側が放射点となるのですが、流星は放射点を中心に夜空のどこからでも流れるためです。

放射点って?

一つの流星群に属する流星が天球上の1点から放射状に飛び出すようにみえる点。
流星群に属する流星体はすべて平行してその軌道上を運行しているので、地球大気に突入して発光するのを地上から見ると、透視効果によって1点から放射状に飛び出すように見えるのである。
引用元:日本大百科全書

月明かりがない場所ってどこ?と、思ってしまうのですが、大きな木か建物で月だけ隠れる場所ということだと理解しました。

もちろん、人口の明かり(ネオン等)がないというのも条件に加えられることになるでしょう。

スポンサーリンク

 

こと座流星群(2019)が観られるのは?(福岡に限らず)

日本のような中緯度地域が世界的には好条件ということでした。

月明りは世界どこも同じなので、ピーク時刻からはヨーロッパ方面。

南半球からでも見えないことはないですが,放射点が高く昇らないので,よほどの活動がない限りは観測には不向きなのだとか。

なにはともあれ、4月22日と23日のお天気によるのです。

4月12日現在の予報では北から

札幌市 22日 晴れたり曇ったり 23日 おおむね曇り
東京都 22日 所により晴れ 23日 曇り増す
大阪府 22日 おおむね晴れ 23日 曇り
高松市 22日 おおむね晴れ 23日 曇り
福岡市 22日 曇り増す 23日 曇り

引用元:AccuWeather

まだまだ先のことなので、お天気情報が変わる可能性もありますので、我が町福岡での観測も希望を捨てずに期待したいところです。

こんな情報もありました!

2016年の情報です!

さいごに

流れ星に願いを込めて・・・なんて、昔から言われています。

でも、一度も実行したことがありません。

それは、事前に流れ星が流れるという情報がないので、準備すらしたことがないからでもあります。

今回は、平日の深夜でしかも福岡はお天気的に観測できるかどうか危うい感じです。

それでも、ヒトトキの癒しを求めて、流れ星観測などチャレンジしてみたくなります。

福岡県の観測スポットと言えば、沢山あると思いますが、自宅の近くなら天拝山の麓の天拝公園に行ってみるのもいいかな?と思っています。

もしくは、令和で話題になった太宰府にある太宰府政庁跡もいいかな?とか・・・。勝手に1人で盛り上がっていますが・・・。

夜中に出かけるのは怖い気もするので、自宅のベランダから眺めるくらいが関の山かもしれません。

春・4月とは言っても、深夜はまだまだ寒いと思いますので、観測される方はくれぐれも防寒対策を万全にしましょうね。

最後までお読みいただいてありがとうございました!