芸能

はなしょー女芸人はブレイクするか?検証してみた!【おもしろ荘】

今年もいよいよ終わろうとしていますが、年末年始恒例企画「おもしろ荘」が12月31日(月)深夜に放送されることが決定。

オーディションの参加メンバー名に、ブレイクが期待されている女芸人「はなしょー」を発見。本選に出られるのか注目しています。

二人の女子ネタや、芝居仕立ての芸風が面白くてお気に入りの女芸人さんです。

今回は、女芸人はなしょーにスポットを当ててお伝えします。

スポンサーリンク

 

はなしょーとは?

引用元:https://news.walkerplus.com/article/130410/image72…

 

  • 左:杵渕はな(きねぶち はな)
  • 右:山田しょうこ(やまだ しょうこ)
  • 芸種  コント
  • 結成  2012年
  • 事務所 ワタナベエンターテインメント
  • 主に、「乙女コント」(女子学生に扮し、女子の気持ちをコントにしたネタが多い)

はなしょーが松本人志に褒められて

松本人志さん

引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/22/00109201…

 
昨年の12月に最も面白い女性お笑い芸人を決める番組「女芸人No.1決定戦 THE W」で、ファイナリストになったはなしょー。

その番組の副音声を担当していた松本人志さんと放送作家の高須光聖さんに褒められていました。
「動きにきれがある」
「番組で使いやすい」
などというもの。もちろん、駄目出しもあったのですが、褒めていただいたことにはかわりないです。

二人の反応
はなさんは、嬉しさを通り越して実感がまったく湧かず。正直、感情は無ですとコメントしています。

しょうこさんは、はなさんと同じで実感が湧かないと言い、ただ、可能性を感じでいただいたという印象とコメント。
冷静に受け止めている様子でした。

はなしょーのはなはブルゾンちえみの名付け親

ブルゾンちえみさん

引用元:http://whatblog.hatenablog.com/entry/2017/01/23/20…

 
はなしょーは、ワタナベエンターテインメント所属の芸人さんです。

ワタナベエンターテインメントには、

  • ホンジャマカ
  • ネプチューン
  • イモトアヤコ
  • ロッチ
  • アンガールズ
  • 我が家
  • TIM
  • ハライチ
  • クマムシ
  • 厚切りジェイソン

などがいます。

ブルゾンちえみさんは年上ですが、芸歴ははなさんが3年ほど長くてブルゾンちえみさんの方が後輩になります。

当時のブルゾンちえみさんは、雰囲気がプロレスラーみたいだったことから、ブル中野さんをイメージしてブルゾン。

なんとなくちえみっぽかったという安易な理由で名付けたということです。

自分が名付けた後輩が、どんどん売れっ子になっていく姿を、どんな気持ちで見ていたのでしょうか?

はなしょーのしょうこは関口メンディーの元上司だった

引用元:https://mabomabo00.com/archives/1838

 
大学卒業後のしょうこさんは、すき家で店長をしていた時代があります。

その時の、バイト店員に現在GENERATIONS、EXILEのメンバーの関口メンディーが居ました。

ある番組で関口メンディーさんと共演した際に、彼から当時の話を振られて、とても感動したと話されていました。

メンディーさんは、すぐに売れてご一緒したのは少しの間だけだったのに覚えてくれていたのが驚きだったようです。

しょうこさんは、メンディーさんをはじめ、すき家時代にアルバイトとして働いていた芸人さんや役者の卵たちが、舞台などで輝いている姿をみて、刺激を受けたのか徐々に芸人に興味を持っていき、とうとう会社を辞職してご自身も芸人の道に進むことになりました。

スポンサーリンク

 

はなしょーのはなとしょうこの共通点は?

はなさんとしょうこさんは、二人とも年齢も学歴も違います。

共通点は

  1. 埼玉県出身
  2. ワタナベコメディスクール17期生(そこで出会った)
  3. 師と仰いているのは女芸人のニッチェ

ニッチェさん

引用元:https://www.oricon.co.jp/prof/518583/photo/p002016…

 
ニッチェさんがいつも『ブレークとかは狙わなくてもいいんだよ』『あせらず少しずつ少しずつやっていけば大丈夫』とおっしゃるので、すごく励まされますとコメントしています。

事務所も違う女芸人さんを、師と仰ぐというのは、ニッチェさんらのイメージもアップします。

ライバルでもあるわけですが、そういう交流もあるって素敵だなと思いました。

はなしょーのネタ担当は?

はなしょーのネタ担当は、作成担当ははなさん。出来上がった台本を「ネタの編集長的なポジション」であるしょうこさんに見せた上で完成します。

年齢がしょうこさんの方が6歳年上なので自称「はなの保護者」と言っています。

はなしょーの芸風は女子の恋バナや友人に対する嫉妬心、勘違いなどいろんな女子の気持ちを表現することで女性の共感を得ています。

なんか「あ~、あるある」的なネタが多いなと思いますね。

元気で天真爛漫なはなさんと、コント中は年齢差をあまり感じないしょうこさんの若さも持ち味ですね。

二人とも、もしかしたら女優さん(舞台とか)も、オファーがあるかもしれないなと勝手に期待しています。

はなしょー・二人のプロフィール

引用元:https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/541518/

 
杵渕はな(きねぶち はな)

生年月日 1993年5月24日
学歴 埼玉県立大宮東高等学校中退
趣味 歌唱。点描画、写経(般若心経)
特技 剣道(二段)、弓道(初段)
好きな言葉 朝鍛夕錬

はなさんは、高校の時に嫌がらせ(雑巾を投げつけられる・トイレでご飯食べる・ドーナツ20個食べさせられるなど)にあって中退し、3ヵ月くらい引きこもりを経験。

その後1年くらいバイトしてお金を貯め、ワタナベコメディスクールに入所。

夢は大好きな脚本家の宮藤官九郎さんの作品に出演すること!

山田しょうこ(やまだ しょうこ)

生年月日 1987年6月11日
学歴 早稲田大学スポーツ科学部卒業
趣味 読書(年間50冊は読む)
資格 防火管理者、衛生管理者、アロマテラピー検定1級、温泉ソムリエ
好きな言葉 趣味は努力

夢は、テレビ埼玉で冠番組を持ってロケに行きたい。地元を盛り上げて親を喜ばせたい。

まとめ

はなしょーさんは、「おもしろ荘」に2015年と2016年に2回出場しています。

ブレイク芸人の登竜門と言われているこの番組に2回出場しているだけでなく、2017年に出場できなかったはなしょーさんに代わり後輩のブルゾンちえみさんが優勝。

先を越された形になってしまいました。

心中はおそらく穏やかではないかと想像します。個人的には、このお二人だったらきっといつかブレイクする予感がします。

今回の年末の「おもしろ荘」には、果たして選出されたのか?ドキドキしながら発表を待ちたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!