芸能

壇蜜がなぜNHKに気に入られているのか?考えてみた!

来週の1月31日放送分のNHK朝ドラ「まんぷく」に壇蜜さんが出演します。

壇蜜さんは、なぜセクシー系タレントなのにNHKに気に入られているのでしょうか?

NHKと言えば、お堅いイメージの放送局で、これまでの壇蜜さんの活動からしてなぜ起用されているのかわからないという声を聞きました。

壇蜜さんがなぜNHK番組に出演が多いのか?探ってみました。

スポンサーリンク

 

壇蜜さんはなぜNHKに気に入られているのか?

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0106410

 
壇蜜さんは、2009年に芸能界デビューを果たしています。

約10年のキャリアを持っているということになりますね。

壇蜜さんは一言でいうとお色気・セクシータレントさんです。

主に、グラビアモデルや女優やたまにコメンテーターもされているマルチタレントと呼んでもいいかもしれないです。

頭の回転も速く、エロいことを言う割に、上品さも兼ねそなえていて、少し異質。これまでにキャラが被った女性を思いつきません。

目次のタイトルに壇蜜さんはなぜNHKに気に入られているのか?なんて書きましたが・・・。

壇蜜さんから言わせると、クールに「エロだけじゃないから」という答えが返ってきそう。

そういうことではなくて、特に壇蜜さんは、NHKの教育番組やドキュメンタリー番組に多く出演されているところからすると・・・。

自分のセクシー系タレントとしての賞味期限が切れかかっていることへの対策ではないかと思うのです。

壇蜜さんは今年暮れには39歳になります。セクシー系タレントで40過ぎはちょっと痛い感が漂ってくる時期に差し掛かってきます。

綺麗であればあるほど、シミやしわはイメージダウンにつながりますし、身体の線だって若い頃のようにはいきません。

努力次第ではあるのですが、セクシー系で売っている方のボディーに筋トレしたムキムキは必要ないんですよね。

なので、上手にボディーラインをキープしないと、セクシー系は難しいと思います。

それをしっかり意識しての方向転換をしているのかな?と、私は勝手に想像しています。

壇蜜さんは、デビューが29歳で女性タレントとしては、遅いです。

大学を卒業して和菓子屋さんや、銀座のホステスさんや葬儀屋さんなどとしっかり社会を経験して、芸能界に入っている方です。

世間のニーズ・自分の商品価値、需要の有無、すべてを考えた時にいつまでもセクシーで活動できるはずないことは承知していたはずです。

ちょうど2014年頃、壇蜜を見なくなったという噂が立ち、消えたのでは?と囁かれ始めたころには、すでにセクシー路線からの脱却する方向へ移行が開始していたのではないでしょうか?。

壇蜜さんのNHK出演番組一覧

壇蜜さんは、精力的にNHK番組に出演されていることが伺えます。

路線変更のためには、BS番組にも率先して出演されていますね。

その努力が報われてきたことで、地上波の番組でも起用されるようになってきたのだろうなと思います。

    ◆テレビドラマ

  • 珈琲屋の人々(2014年4月6日‐5月6日)‐木綿子役
  • 連続テレビ小説
  • 「花子とアン」(2014年)‐雪乃役

    「まんぷく」(2019年) – 木ノ内秀子 役

  • かぶき者 慶次(2015年4月9日‐6月18日)‐雫 役
  • 経世済民の男 第一部『高橋是清』(2015年8月22日‐29日) -お君 役
  • 恋の三陸 列車コンで行こう!(2016年2月27日‐3月12日)-石堂美沙子 役
  • 夏目漱石の妻 最終回(2015年10月15日)-塚楠緒子 役
  • お母さん、娘をやめていいですか?(2017年1月13日‐3月3日)‐立原真紀 役
  • 精霊の守り人II 悲しき破壊神(2017年1月21日 – 3月25日)‐トリーシア 役
  • 4号警備 第5話(2017年5月6日)‐馬場奈津子 役
  • 戦争めし(2018年8月11日) – 井澤奈緒役

◆ドキュメンタリー・教養番組

  • 『青春ブレイクスルー~29歳の大逆転・壇蜜』(2014年8月13日、NHK BSプレミアム)
  • 『関口宏の「そもそも」』(2014年9月27日 – 、NHK BSプレミアム) – 司会
  • 『にっぽん紀行 男たちの居場所~秋田 井川町~』(2014年11月3日、NHK総合、NHKワールド・プレミアム) – 案内人
  • 『壇蜜 死とエロスと旅~ネパール・カトマンズ・ヒマラヤ』(2014年12月29日、NHK BSプレミアム) – 旅人
  • 『テレビで中国語』(2015年度、NHK Eテレ)
  • 『六角精児の呑み鉄本線・日本旅』(NHK BSプレミアム) – 語り 「のと鉄道を呑む!」(2015年4月12日)

壇蜜さんは、六角精児さんが好みの男性なのだそうです。

蓼食う虫も好き好き?

  • 「夏・山形鉄道を呑む!」(2015年8月23日)
  • 「晩秋の北海道・留萠本線を呑む!」(2015年12月5日)
  • 「春・小湊鉄道、いすみ鉄道を呑む!」(2016年4月9日)
  • 「夏・根室本線(花咲線)を呑む!」(2016年8月7日)
  • 「秋・指宿枕崎線を呑む!」(2016年11月30日)
  • 「冬・津軽鉄道、弘南鉄道を呑む!」(2017年3月5日)
  • 「春・島原鉄道を呑む!」(2017年4月12日)
  • 「夏・石勝線(夕張支線)を呑む! 」(2017年8月23日)
  • 「秋・三江線を呑む!」(2017年11月29日)
  • 「冬・野岩鉄道、会津鉄道を呑む!」(2018年2月18日)
  • 「春・予土線、土佐くろしお鉄道を呑む!」(2018年4月28日)
  • 「夏・釧網本線を呑む!」(2018年8月18日)
  • 「秋・天竜浜名湖鉄道を呑む!」(2018年12月1日)
  • 『ニュースなハローワーク』(2015年9月28日 – 10月19日、テレビ東京) – 司会
  • 『歴史秘話ヒストリア』 第235回「あなたはボクの女神様! ~文豪・谷崎潤一郎と女たち~」(2015年11月11日、NHK総合) – 谷崎松子 役
  • 趣味どきっ!「恋する百人一首」(2015年12月 – 2016年1月(全8回)、NHK Eテレ)
  • 『ファミリーヒストリー』第84回「104点の古文書発見 祖父が遺したカメラ」(2016年3月24日、NHK 総合) – ゲスト
  • 『発見!体感!大都会東京を潤す 神田川紀行』(2016年3月29日、NHK BSプレミアム) – 旅人
  • 『天空のお花畑 大雪山~“小さな賢者”の物語』(2016年10月10日、NHK BSプレミアム) – 旅人
  • 『壇蜜と、天才画家の影法師 ~異彩 小田野直武の故郷角館を歩く旅?』(2016年11月19日、秋田放送) – 旅人
  • ◆音楽番組

    NHK『第64回NHK紅白歌合戦』(2013年12月31日) – 藤あや子応援ゲスト(日本舞踊による歌唱サポート)

    引用元:https://www.oricon.co.jp/photo/804/66170/

     
    艶やかですね~♪

    壇蜜さんは、日本舞踊坂東流師範なんですよ!

    ◆バラエティ番組

    NHK BSプレミアム『七人のコント侍』第14期(2016年6月 – )

    ◆ラジオ

    • NHKラジオ第1放送『みうらじゅんのサントラくん』(2013年1月14日)
    • NHKラジオ第2『高校講座・保健体育』(2016年4月-)サブ講師

    「高校講座」は、若者の健康・性感染症から薬物問題までを取り上げる超真面目な番組。

    壇蜜さんは会見で「やはり体や精神をむしばむものの怖さを知らないといけない。シビアに伝えていきたい」と発言されました。

    ただ、これまでの彼女のエロ言動から、高校生男子がそっち方向に気持ちが向いて、しっかり講義が頭に入るか?ちょっと疑問が残りますね。

    なんせ・・・高校生男子の頭の中なんて・・・???しかし、印象には残る講義になるのは間違いなさそう。居眠りなんかしないでしょうね。

    それだけでも彼女を起用する意義はあるとみました!

    スポンサーリンク

     

    壇蜜さんはどんな人?

    引用元:https://mainichikirei.jp/article/20170915dog00m100…
     

    壇蜜さんは、芸名です。

    仏壇の壇に、蜜はお供え物という意味があるということで、壇蜜。

    蜜というだけで、なんとなくエロい感、漂っていると感じるのは変でしょうか?

    壇蜜さんの過去のラジオ番組とかを聞いていると、ちょっと引いてしまうくらい正直な人のように思います。

    アダルトグッズの使い心地をコメントしたり、性行為に対しても結構オープンな発言をしていたり・・・。

    でもそれは、人によってはさほど耳障りでもなく、ある意味上品でさえあると言えたりします。

    潔癖主義で、エロが嫌いだという女性も多いし、猥談は公的にするものではないと眉を顰める女性も多いので一概には言えないですけど。

    壇蜜さんはバイセクシャルを公言している数少ないタレントさんです。

    現代だから干されないのでしょうけれど、一昔前には、たぶん差別されたり、異端児扱いされたりしましたよね?

    引用元:https://news.nicovideo.jp/watch/nw3424894

     
    壇蜜さんはあるラジオ番組で、リスナーの女性からのお手紙の中に、「初めて女性を好きになってしまったので、どうしたらいいだろうか?」というお悩み相談を受けていました。

    そのリスナーさんはおそらく壇蜜さんがバイセクシャルであることをご存じかもしれないです。

    その手紙には、その彼女を口説くためにハウツー本を読んだりしているということを書いていたのですが、壇蜜さんの答えは「その本を古本屋に売りなさい」というものでした。

    「人を好きになった時って、口説くということをしますか?」と・・・。

    相手を知りたいと思う気持ちが大事であって、口説くというのとは違う。

    相手によって、距離感だったり、接し方であったりを自分で考えていくものであるという話しをされていました。

    とにかく、自分で考えないと意味がないということを語っていて、恋愛にハウツー本なんか無用だと力説しているのを聞いて、信頼できる方だなと思いました。

    壇蜜さんは、情報番組で政治問題などにも鋭く切り込んで見せたり、社会性もしっかりあるので、そういう意味でもNHKは起用しやすいのでしょうか。

    噂では、参院選に出馬するのでは?(ご本人は否定しているらしい)という噂も飛ぶほどです。

    ヘアヌードから政治まで?こんなタレントさん 他にいますかね?すぐには思い浮かびません。

    まとめ

    壇蜜さんがなぜNHKに気に入られているのか?については、他に類を見ないキャラクターであるからなのではないでしょうか?

    違った角度から見ると、NHK自体がこれまでとは違った取り組み方や出演者の起用や番組構成など、攻めの姿勢がみられるようになったこともあるでしょう。

    壇蜜さんは、自分の存在価値をしっかり意識しつつ、さほど芸能界に執着せず、自分の感性に対して正直にこれからも活躍していくことでしょう。

    40代に突入する前に電撃結婚とかあるかもしれないですよ。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    壇蜜さんのプロフィールや結婚?関連を調べた記事も合わせてお読みください。

    あわせて読みたい
    壇蜜は結婚してる?結婚相手と噂された歴代彼氏とは?壇蜜は消えた?とネット上で話題になっていたはずですが、さにあらず。 または、結婚のために活動をセーブしている?のかとの噂まで・・・...